Top >  スピーチ・テクニック >  スピーチに必要な姿勢

スポンサードリンク

ウェディングギフト&グッツのセレクトショップ
“もらってうれしいブライダルギフト”がいっぱい!ブライダルギフト・引出物の専門店ブライダル・イン・プロジェクト

スピーチに必要な姿勢

前回、スピーチに必要な表情についてお話しました。
今回は、スピーチに必要な姿勢と表情についてお話しましょう。

スピーチに必要な姿勢・・・猫背でだらっとした姿勢では周囲の人はびっくりしますよね。
背筋をぴしっと伸ばしてしっかり前を見据えると、とても堂々として格好良く見えます。
聞いている人の目があるわけですから、自信がないとうつむいたり猫背になったりと姿勢が悪くなりがちです。

うつむいてしまうと声も良く聞こえませんし、猫背だと声もはっきり出ません。
そうなると小さな声になってしまうので、聞いている方も「自信がない」と言うことが伝わってしまうのです。

最後に表情についてですが、明るい表情をしなければ・・・とスピーチをしている間中ずっと笑っている必要はありませんが、新郎か新婦、もしくは両方の知り合いなのですから時々は新郎・新婦に語りかけるような表情・しぐさを心がけると、日頃から親しくしているのだなということが伝わりますので、聞いている人達にしたらとても好感がもてるのです。


スポンサードリンク

ウェディングギフト&グッツのセレクトショップ
“もらってうれしいブライダルギフト”がいっぱい!ブライダルギフト・引出物の専門店ブライダル・イン・プロジェクト

 <  前の記事 スピーチに必要な表情  |  トップページ  |  次の記事 スピーチの内容  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bluefox.80code.com/mt/mt-tb.cgi/10

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「結婚スピーチを頼まれて・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。