Top >  結婚スピーチ読本 >  「知らない」では恥をかく 正しい敬語の使い方

「知らない」では恥をかく 正しい敬語の使い方

「知らない」では恥をかく 正しい敬語の使い方
永崎 一則
「知らない」では恥をかく 正しい敬語の使い方
定価: ¥ 1,200
販売価格:
人気ランキング: 375415位
おすすめ度:
発売日: 1997-07
発売元: PHP研究所
発送可能時期:
「知らない」では恥をかく 正しい敬語の使い方の詳細を見る

たまには実家に帰って両親に顔を見せてやろうかと思う。しかし、田舎というのは超退屈なのだ。本の2~3冊は持ってかないと間が持たない。今回の帰省では「「知らない」では恥をかく 正しい敬語の使い方」を旅の友とすることにした。

JR上野駅から宇都宮線に乗る。幸い、上野発の列車なので席は座り放題だ。さっそく「「知らない」では恥をかく 正しい敬語の使い方」を取り出し、本の中に没入するが、馬鹿な子供が私の周囲で嬌声をあげている。いや、嬌声などという生やさしいものではない。

ここは動物園か?と言いたくなるほどの野放しぶりだ。親が見ていない隙に「「知らない」では恥をかく 正しい敬語の使い方」の表紙の角で奴らの眉間を思いっきりヒットしてやった。

気楽に読むことができる、敬語教本
 もうすぐ社会人になるので、最低限のマナーを勉強しようと思い、購入しました。ビジネス上でよく行われるであろう会話を中心にして、「よくある間違い→指摘→解説」という構成になっています。電車のアナウンスも実は間違っているんだなあ、と勉強になりました。
 ただ、少々細かいところがあるのでは、と思いました。読んでいて、「えぇー、そんなところまで作者は気にするの?」と感じたことがありました。
 ポケットサイズというのが嬉しく、読み物としていつも鞄に入れておきたい本の一つです。

「知らない」では恥をかく 正しい敬語の使い方の詳細を見る

 <  前の記事 乾杯・献杯・締めのスピーチ―実例とツボ (主婦の友ポケットBOOKS) (主婦の友ポケットBOOKS)  |  トップページ  |  次の記事 西沢実の「朗読」教科書  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bluefox.80code.com/mt/mt-tb.cgi/750

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「結婚スピーチを頼まれて・・・関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。